おだやかに暮らす

おだやかに暮らす

アラフォーDINKS。ストレスなく、おだやかに暮らすがテーマのブログ。

ヨガは人生哲学につながっている

f:id:ssu-chan:20211031135735p:plain

こんにちは。
アラフォーDINKSのすーです。
ストレスなく、おだやかに暮らすことが心がけています。

 

今回はヨガの話。

ヨガをやっていると、ヨガってなんだか人生哲学につながってるなぁと思うことがあります。

今日はそんなことを3つに分けて書いていきたいと思います。

 

 

 

 

1. 一生懸命やらず、8割でやるのがいい

ヨガを全力でやると翌日まで体が痛かったりします。

でも、8割であると気持ちいいな~位で、心にも体にも良い影響が出る気がします。

翌日も体が軽くなります。

 

また全力でやるとそれをずっと続けることはできません。

8割の力でやると上達は遅くてもゆっくり長続きします。

 

人生も同じで、例えば食事も毎回満腹だと胃腸によくありません。

腹八分目とよく言うように8割で止めるのが長生きの秘訣だと思います。

 

2. 一部だけ見ない、全てはつながっている

以前、ヨガでアーチができなかったとき、アーチができるようになるには腕の力が必要なんじゃないかとか思っていました。

筋トレでもした方がいいかな、と。

ですが、ヨガで全体的にほぐれていくと、結局腕の力なんて必要なく、ひょいっとアーチができるようになりました 。

 

一部だけ力がついたとか一部だけ柔軟性が増したとかそういうことではなく、手の指を動かすと全然違う部分の腰の柔軟性が増したりするように体全体が繋がっているんだと思います。

 

人生も同じだと思います。

一部のできない部分だけ見て、ここができないからここを直そうとかするより、自分のできる範囲でよいところを見て伸ばしていくと、知らないうちにできないこともできるようになってくる気がします。

 

3. 人とは比べられない、比べる意味もない

ヨガは最初、どういうふうにやるのかも分からないし、周りの人を見て真似をすることもあると思います。

それはもちろんいいと思うんですが、自分と比べて周りの人はどうだとかいうのは全く意味がないと思います。

ヨガはポーズが出来る出来ないより自分の心と体がリラックスできるかできないかだと思っています。

ポーズが出来る=すごいじゃない。

どのくらいリラックスできているかどうかは周りからは分からないから比べられませんよね 。

 

人生も同じだと思います。

結婚している、子供がいる、年収が高い、持ち家がある、そういう目で見えることで人生が成功しているかどうかは測れないと思います。

人生はその人が満足しているかだと思っています。

結婚していていなくても愛情に満ちているかもしれないし、子供がいなくても満足している人もいるし、年収が低くても楽しい毎日を送れてるかもしれないし、持ち家がなくてもあったかい家庭があるかもしれません。

本人が満足していれば100点だと思います。心の内側は周りからは比べられませんし、比べる意味もありません。

 

4.ヨガは人生哲学につながっている・まとめ

・一生懸命やらず、8割でやるのがいい

・一部だけ見ない、全てはつながっている

・人とは比べられない、比べる意味もない

 

ヨガの一ポーズ終えて、ふ〜と息を抜く間、なんかヨガと人生って同じだと思うことがあったので、今回まとめてみました。

 

実際、ヨガをやりながらこうやって考えてこういうふうに生きたいな~と思っていますが、現実はなかなかその通りにいかず、難しいですが、少しずつ上の考えに寄せていきたいな。

 

ヨガ、働いてストレスがたまっている方に特におすすめです。

やってみてくださいね!

 

私のように意志弱めの人はスタジオレッスンがいいかも。

ホットヨガは汗がでて気持ちいいですよ~。

 

 

オンラインならコロナ禍でも安心ですよね。

まずは無料体験してみてくださいね。

 

 

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 ↓押してくれるとうれしいです!(^^)!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村