おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

なにも産みだしていないアラフォー女のあれやこれや

アブラサスの小さい財布がおすすめ(3年使ってみた)

こんにちは。
子なし妻のすーです。
生産性なく毎日を過ごしています。


f:id:ssu-chan:20220423090543j:image

 

約3年前にアブラサス(abrAsus)の小さい財布を購入しました。

今回は3年以上使ってみた私が小さい財布を忖度なしにレビューします。

 

 

 

1.外観

まずこの財布の一番の特徴は名前の通り小さいことです。

 

以前使っていたの2つ折りの財布と比べても一目瞭然。


f:id:ssu-chan:20200205144114j:image

 

以前の財布の 2/3のサイズです。

ほぼカードサイズ。


f:id:ssu-chan:20220420133327j:image

画像はSUPER CLASSICのホームページからお借りしました。

小さい財布 abrAsus(レディース)〜風水が期待出来る色のミニ財布〜 アブラサス SUPER CLASSIC

 

外観はこんな感じ。


f:id:ssu-chan:20220420133340j:image


f:id:ssu-chan:20211116075112j:image

厚みは約2cm。

買ったばかりだともう少し厚いかも。

経年劣化で少し薄くなっていると思います。

 

ホックを開けると・・・


f:id:ssu-chan:20220420133351j:image

カードを取り出せます。

カードは約5枚入るようになっています。

(SUPER CLASSIC ホームページより)


f:id:ssu-chan:20220420140228j:image

 

カード入れの奥は小銭入れになっています。

小銭入れはあまり大きくありません

私の感覚としては、小銭15枚くらいなら問題なく入ります。

小銭入れはふたがありません。

でも、私はこのお財布にしてから小銭を落としたことはありません。

 

カード入れ部分を手前に持っていくと・・・


f:id:ssu-chan:20220420133416j:image

 

 

お札入れになっています。

お札入れもあまり大きくありませんが、10枚くらいなら問題なく入ります。

 

素材は牛革、私が持っている物はエンボス加工されているのものです。

見た目に高級感はないかな。

でも、汚れにくい、傷みにくいと思います。

エンボス加工されていない、ヌメ革のブッテーロレザーのものもあります。

エンボス加工のものより値段は高いです。

そちらのほうが高級感があり、使い込んでいく革のよさが味わえるかもしれません。

 

2.私の使い方、4つ

私は、この財布を一つで4役で使っています。

使い方を4つに分けて書いていきます。

 

①財布として

当たり前ですが、小銭、お札を入れてお財布として使っています。

 

先ほど書いたように、小銭は通常の財布よりも少ない枚数しか入りません。

あまり多く入れると厚みも出るし、使いにくくなると思います。

 

ですが、私は、ほぼキャッシュレスで生活しているので小銭を使うことは週一回あるかないか。

私の生活でいうと八百屋さんとパン屋さん位です。

なので、そんなに不便を感じることもありません。

 

小銭がたまった時は、家に帰ったら小銭入れに入れています。

そして、小銭を多く使えそうな時に多めに持って行き使うことにしています。

八百屋さんやパン屋さんに行く前とか。

 

たまった小銭は100円均一の小銭入れに入れています。

f:id:ssu-chan:20200205144211j:plain

 

ほぼキャッシュレスにしているのでお札もそんなに持ち歩きません。

いつもは2~3000円入れています。

 

②カードケースとして

カードを入れています。

カードを入れる部分は1箇所しかありません。

カード入れは5枚まで入れられるようになっています。

 

私はこの財布にする時に今までに持ち歩いていたカードを厳選して持ち歩くことにしました。

今はクレジットカード1枚、図書館のカード1枚、免許証1枚を持ち歩いています。

 

③定期券入れとして

カード入れに定期券も入れています。

以前は財布とは別に定期券入れを持っていましたが、持ち歩くカードを厳選したため、定期券を入れることができるようになりました。

財布を開けずに改札でピッとできます。

 

結果、カードを入れる部分はクレジットカード、図書館のカード、免許証、定期券で合計4枚入れています。

 

④キーケースとして

財布の横に穴が開いています。

そこに輪っかを通して家の鍵を持ち歩いています。

これでキーケースを別に保つ必要がなくなります。

 

f:id:ssu-chan:20200205144144j:plain

鍵の付け方は穴に輪っかを通して、その輪っかに鍵を通すだけの簡単なものです。

 

3.メリット、デメリット

アブラサスの小さい財布を3年使ってみてのメリット、デメリットを紹介します。

〇メリット

①小さい

小さい財布の一番のポイント、小さいという所。

名前の通りで当たり前でしょ?と思うかもしれませんが、使ってみると思った以上に小さい、そして小さいことが思った以上に快適です。

私はちょっとしたお出かけは手ぶらにしたいので、小さい財布を買いました。

小さい財布なら女性の洋服の小さいポケットにも入りますし、ポケットがなければ小さい持っていることも忘れるくらいのショルダーバッグに入るので、ほとんど手ぶらみたいなものになります。 

 

②使い勝手が普通の財布と同じ

小さいので使いにくいということがあるかなと思って買いましたが、そんなことはありません。

私はほぼキャッシュレスで生活しているのでそう思うのかもしれませんが、小銭入れが小さかったり、お札入れが小さかったりは、そんなに気になりません。

普通の財布と同じような使い勝手です。

 

③整理する気になる

小さい財布はカードも小銭もお札もたくさん入りません。

デメリットではありますが、私は強制的に整理することになるのはかえってメリットだと思います。

小さい財布を使う前は、レシートはお札入れ部分に入れて、家計簿をつけるときやお金を補充するときにお財布から出して整理していました。

そんなに頻繁ではありませんでした。

 

小さい財布を使い始めてからは、レシートは財布には入れず、カバンの出しやすい位置に入れて、ほぼ毎日整理しています。

 

お札、小銭の整理はお財布を持ってみて小銭が多く感じて必要だなと思った時、小銭を使う時(八百屋さんやパン屋さんに行く時)にしています。

だいたい週1回くらいです。

整理した時、余分な小銭があれば、小銭入れにいれています。

 

④多用途に使える

先ほども書いたように使い方が4通りあります。

今までの財布は、お財布として、カードケースとしてと2通りにしか使っていませんでした。

この財布は小さいのに多用途に使えるので満足度が高いです。

 

特にキーケースとして使えることがポイント高いです。

キーケースを別に持っていた時は出かける時に財布を持つのを忘れてしまうことがありました。( サザエさんか…!?)

財布をキーケースとして使い始めてからは家を出るときに鍵が必要なので財布を持ち忘れることがなくなりました。

 

〇デメリット

①小銭入れが小さい

何度も書いていますが、小銭入れがあまり大きくないので、小銭はあまり入りません。

15枚くらいなら問題なく入ります。

 

キャッシュレスがメインの方ならそんなに不便ではないと思います。

 

キャッシュがメインの方は、使いにくいと思うかもしれません。

小銭があまり入らないこともありますが、小銭を払う時に小銭入れをあまり見渡せないこともデメリットになると思います。

 

②お札入れが小さい

お札入れもあまり大きくないので、お札もあまり入りません。

私は小さい財布を使い始める前からそんなにお札を持ち歩かなかったので、不便はありません。

お札をたくさん持ち歩く人は不便を感じるかもしれません。

 

レシートをお札入れに入れている人はレシートがすぐ溜まってしまい、頻繁にレシートの整理が必要になるしれません。

しかし、その点はメリットで書いたとおり、私は整理する気になるいい面だと思っています。

お財布がきれいだと気持ちいいですもんね。

 

③お札が曲がってしまう

お札が曲がってしまいます。

折り目がつくということはないですが、お札を出したときにくるっと丸まります。

お札をお店で使う時は気になりませんが、割り勘などで人に渡す時に気になる人もいるかもしれません。

ただそんな機会はコロナ禍もあってか年に何度かしかありません。

そんなに気にするデメリットではないと思います。

 

④カードが5枚までしか入らない

カード入れが1か所しかないのでカードがたくさん入りません。

クレジットカードを使い分けしていたり、ポイントカードを持ち歩いたりしている人は困るかもしれません。

 

私は小さい財布を使い始める前は財布にカードが5枚以上入っていましたが、厳選して5枚にしました。

キャッシュカードを持ち歩くのをやめたり、ポイントカードはスマホのアプリに入るものに限定したりしました。

でも、そのことで不便になったことはないし、どちらかというと気持ちが軽くなりました。

今はさらに減らしてカードは3枚になりました。

 

⑤カード入れ部分が緩くなる

カード入れは約5枚入るようになっています(SUPER CLASSICのホームページより)

しかし、使ううちにカード入れ部分がゆるくなってくるんですよね。

これは、かなりデメリットです。

 

私が使い始める前から小さい財布を使っている夫がカードをぶちまけたことがあります。

無事全部拾って問題ありませんでしたが、クレジットカードやキャッシュカードなど大事なものが入ってますから大変なことです。

絶対なくさないようにしないといけません。

 

その時の教訓からカードが出ないように透明のバンド(モビロンバンド)をつけています。

使う時はちょっとずらしてカードを取り出しています。

 

いつもはこの状態(カードが出ない状態)
f:id:ssu-chan:20211116075153j:image

 

カードを使う時はバンドをずらしてカードを取り出します


f:id:ssu-chan:20211116075224j:image

 

これでカード入れが緩くなってもカードは飛び出ません。

しかも、そんなに目立たないのでおすすめです。

 

ただバンドを付けていなければ、お財布を開かずにカードにアクセス出来ていましたが、バンドをつけるとホックを外して開く手間がかかります。

これも慣れればそんなに不便ではありません。

 

4.おすすめの人

アブラサスの小さい財布がおすすめの人は先程書いたメリットがデメリットを上回っている人です。

 

全員にすすめられるものではありませんが、クレジットカードや電子マネーをメインに使っているキャッシュレス派には強くおすすめします。

 

またミニマリスト(を目指している方)にもおすすめです。

私はこのお財布にしてからだいぶ身軽になりました。

お財布とスマホがあればどこにでも行けます。

 

5.3年使っての経年劣化

革の角の部分に劣化を感じますが、よく見るとという感じで、汚らしい感じには見えません。

外観の所にも書きましたが、革がエンボス加工なので、傷みにくい、汚れにくいのだと思います。

私の財布は明るい色なので、手垢が気になるかなと思いましたが、それも汚れにくいので気になりません。

 

お札入れ、小銭入れの部分は黒くなってしまっています。


f:id:ssu-chan:20220423090619j:image

 

中なのでそんなに気になりませんが、気になる人は濃い目の色を選んだ方がいいかも。

ブラック、ネイビー、ボルドーとかだと気にならなそうです。

 

デメリットの所に書きましたが、カード入れ部分が緩くなります。

その対策で透明のバンド(モビロンバンド)をつけています。

 

3年使って経年劣化は見て取れますが、買い替えるほどでもなくまだまだ使える状態です。

 

6.アブラサスの小さい財布がおすすめ(3年使ってみた)・まとめ

今回はアブラサスの小さい財布の紹介でした。

 

・外観はカードサイズ。

 

・使い方は

①財布

②カードケース

③定期入れ

④キーケース

として4パターンで使っています。

 

・メリットは

①小さい

②使い勝手が普通の財布と同じ

③整理する気になる

④多用途に使える

 

・デメリットは

①小銭入れが小さい

②お札入れが小さい

③お札が曲がってしまう

④カードが5枚までしか入らない

⑤カード入れ部分が緩くなる

 

・小さい財布がおすすめな人はキャッシュレスメインの人、ミニマリスト(を目指している人)

・3年使っての経年劣化はあるが、まだまだ使えそう

 

abrAsus の小さい財布、使いやすいのでぜひ使ってみてくださいね。

 

 

レディースはかわいい色展開がありますよ!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 ↓押してくれるとうれしいです!(^^)!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ


ミニマリズムランキング

子供なし夫婦ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング