おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

なにも産みだしていないアラフォー女のあれやこれや

ゴミ箱は部屋に1つではなく、家に1つ

こんにちは。
アラフォーDINKSのすーです。
ストレスなく、おだやかに暮らすことが心がけています。

 

今回は我が家のゴミ箱事情です。

以前もゴミ箱を減らすメリットについて書いていますが、今はこの時より家が広くなったにも関わらず、ゴミ箱は少なくなっています。

ゴミ箱を減らす方が暮らしやすくなったのが実感できたので、もう一つもう一つと減らしていったところ今では家に1つになりました。

 

 

 

 

1.我が家のゴミ箱はひとつ

以前の3LDKの賃貸アパートにはゴミ箱はリビング、ダイニング、キッチン、洗面所に4つありました。

今の広くなった一軒家の3LDKの家にはゴミ箱はひとつです。

キッチンに30リットル位のゴミ箱1つです。

洗面所でゴミが出た場合も、リビングでゴミが出た場合もキッチンのゴミ箱へ捨てることになります。

同じ1階なので、そんなに面倒ではありません。

2階は主に使っている部屋は寝室なので、そんなにゴミが出ません。

 

ゴミはうちの地区の場合、燃えるゴミに生ゴミもプラスチックも一緒に捨てていいので、キッチンのゴミ箱には生ゴミもプラスチックも紙ゴミも入れています。

それを週1回捨てています。

燃えるゴミの日は週2回回収がありますが、3~4日ではゴミ箱いっぱいにならないので、週1回捨てています。

その方がゴミ袋の節約にもなりますしね。

 

その他のゴミは、外にあるゴミ入れに入れています。

缶、瓶、ペットボトルなどですね。

家で洗って乾かしたらすぐ外のゴミ入れに入れるので、家の中には分別用のゴミ箱はありません。

 

2.ゴミ箱ひとつのメリット

f:id:ssu-chan:20211012061356j:plain

メリットは7つ。

・ゴミの回収をしなくていい

・ゴミの出し忘れがないくて衛生的

・ゴミ箱の掃除もひとつ

・見た目スッキリ

・床掃除の時にゴミ箱をどかさなくていい

・ビニール袋の節約

・捨てに行くのに運動になる

 

・ゴミの回収をしなくていい

ゴミ箱が複数あると、ゴミの日に小さいゴミ箱から大きいゴミ箱へゴミの回収が必要になります。

ゴミ箱ひとつならそのまましばってゴミ出しすればいいだけ。

そして、簡単作業なので、人に頼みやすい。

我が家は夫がやってくれたりもします。

 

・ゴミの出し忘れがなくて衛生的

ゴミの回収と重なりますが、ゴミ箱が複数だと小さいゴミ箱から大きいゴミ箱への回収を忘れて、小さいゴミ箱のゴミを出し忘れてしまうことがあると思います。

ゴミ箱に2週間も同じゴミがあるのは不衛生ですよね。

大きいゴミ箱の出し忘れはさすがにないと思いますので、ゴミ箱ひとつなら出し忘れが起きません。

 

・ゴミ箱の掃除もひとつ

ゴミ箱って中にビニール袋を入れていたとしても、汚れますよね。

そんなに頻繁ではないですが、半年に1回位ずつ掃除が必要になります。

ゴミ箱が複数あるとその分だけゴミ箱の掃除が必要になりますが、ひとつだけならゴミ箱の掃除もひとつだけ。

サーっと終わります。

 

・見た目スッキリ

ゴミ箱ってどんなにおしゃれなものを置いても、中のビニール袋が見えていたり、ビニール袋が見えないゴミ箱だとしてもゴミ箱なしよりは部屋がゴチャついて見えます。

リビングにゴミ箱ないだけで少しスッキリ見えますよ。

 

・床掃除の時にゴミ箱をどかさなくていい

ゴミ箱が床にあると床掃除の時にどかさなくてはいけません。

我が家はルンバで床掃除していますが、その時にどかすゴミ箱もひとつで済みます。

 

・ビニール袋の節約

ゴミ箱の中が汚れないようにゴミ箱の中にビニール袋入れませんか?

(オシャレな人は入れないのか?)

以前の我が家のリビング等のゴミ箱には、もれなくビニール袋が入っていました。

今、ビニール袋が買い物の際に有料なので、ゴミ箱少ない=ビニール袋少ない=エコ=お金の節約になりますね。

 

・捨てに行くのに運動になる

リビングでのんびりしているときに立たないで座ったまま(寝転んだまま?)ゴミ箱に手が届く快適さもありますが、ゴミが出た時に隣の部屋に捨てに行くと運動になります。

運動嫌いな私にはこれだけでもいい運動。

 

3.ゴミ箱ひとつのデメリット

・わざわざ別の部屋のゴミ箱にゴミを持って行くのは手間がかかる

先程のメリットの裏返しになりますが、別の部屋のゴミ箱にゴミを捨てるのは面倒くさい。

でも、これは慣れると面倒ではなくなります。

部屋を移動するついでにゴミを捨てる癖がつくので、大丈夫です。

 

4.ゴミ箱は部屋に1つではなく、家に1つ・まとめ

今回は我が家のゴミ箱事情とゴミ箱をひとつにするメリット、デメリットについて書いていきました。

 

家族がいるとなかなか1つにはできないかもしれませんが、1つ減らしてみるとメリットを実感できるので、試してみてくださいね!

もしかしたら私のようにもっともっととなって1つになるかもしれません。

 

 ↓ 外のゴミ入れはリンゴ箱に入れています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 ↓押してくれるとうれしいです!(^^)!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング