おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

アラフォー女の節約生活、気楽な暮らし、趣味(読書、旅行など)

 本サイトはプロモーションが含まれています

2024年4月に読んだ本は11冊。おすすめを紹介します〜


f:id:ssu-chan:20240508205852j:image

 

こんにちは。
子なし妻のすーです。

 

毎月読んだ本を公開し、おすすめ本を紹介しています。

 

2024年4月は11冊の本を読みました。

こちらの全11冊です。


f:id:ssu-chan:20240502080827j:image
f:id:ssu-chan:20240502080842j:image

 

その中で読んでよかった☆4と☆5の本を紹介します。

 

 

 

1.「出雲の阿国 下」有吉佐和子

4月に出雲大社に行く予定だったので、関連する本を読んでいてたどり着いたのがこの本です。

3月から上巻から読み始め、出雲大社に行ったあと下巻を読み終えました。

 

上巻は舞台はほぼ大阪・京都でしたが、下巻の最後の方になってようやく舞台が出雲に戻ってきました。

出雲に行ったときに出雲阿国のお墓の看板を見たときには感慨深いものがありました。

(お墓まで行かなかったんですけどね…)


f:id:ssu-chan:20240508075646j:image

 

出雲の阿国は歌舞伎の創始者とされる人物です。

出雲阿国が都に出てきて踊り、歌舞伎役者になり、生まれ故郷の出雲で死ぬまでの話。

豊臣秀吉徳川家康の時代で、当時の時代の流れ、街の様子、公家や庶民の様子が分かるのも面白いです。
有吉佐和子は心情も描けるし、世相も描けるしすごい人ですね。
頭のいいのもあるけれど、相当な勉強家なんだろうな・・・。

 

なんといっても主人公の阿国が魅力的です。

踊りに生涯をかけ、自分の道を極めるたくましさがある。
その道の途中で悩みながらも、誰の指図も受けない代わりに、誰も恨むことない、かっこいい生き方をしています。

 

阿国の周りの人たちも細かく描かれています。

私が一番好きなのはお松です。
自分が愛し夫婦になった傳助は、阿国を愛し自分を愛すことはなかった。
自分を愛すことはないと知りつつ、最後まで愛さざるえない不器用さに引きつけられます。
そして、傳助亡き後も、傳助が生きていたならば阿国と共にいるだろうと自分も阿国と共にいる祖母譲りの我慢強さが読んでいて辛かった・・・。
どちらかというと夫の心を奪っていた阿国を憎んでいるだろうに。
一筋縄ではいかない感情・・・!

 

最後は阿国一座の者が一人、二人と抜けていき、お松と2人きりになってしまいます。
歌舞伎の創始者として華々しい最後だと想像していたので悲しかったです。
が、阿国当人はそれもしょうがないと執着せずにいたような気がします。

 

長編で読むのが大変だったけれど、それだけの価値のある作品でした。

 

 

2.「30日でスキニーデニムの似合う私になる」森拓郎 著

美脚になるためのストレッチ本です。


この本では、

美脚の敵は関節のゆがみ。
股関節や膝関節がゆがんでいるから、使わなくていい筋肉で体を支えることになる。
その筋肉ばかり発達して、その上に脂肪がつく。
そして、太もものはり、ししゃものようなふくらはぎになる。

股関節と足指の関節をがゆがみなく上手に使うことが美脚への道。

という理論です。


そのためのストレッチが紹介されています。

ストレッチは、そんなに難しいものではありません。
しかし、本だと正しく行われているのかイマイチわかりにくいんですよね。
ですが、それぞれのストレッチにQRコードがついていて著者本人がストレッチをして、ポイントを説明してくれる動画を確認できるようになっているところがよかったです。


正しく行われていないと余計美脚から遠のきそうなので、やり方をしっかり確認することが必要だと思います。

買って30日以上経つけれど、理論だけ読んだだけで、まだ美脚まではほど遠いです・・・。

 

この中からいくつかピックアップして、それを習慣化できるようにしたいです✌

 

 

3.「日経WOMAN 2024年2月号」

◎大特集は時間の使い方
・いいスマホ時間…インプットは聞くより読む方が2倍も速い。
動画は1.5倍速&10分ごとにメモで定着。


・ChatGPT使いこなし術が参考になった。
キャリアプラン、家計改善、電気代削減、REITメリット等相談してみよかな?


・就業時間後のメールは時間指定して予約送信。

自分のやることも手放せるし、相手も休ませる配慮が必要。


・逆算プランニング。
3ヶ月の目標、ゴールを決めて、10日ごとの計画を立てる。
タスクを1週間単位でスケジュールに落とし込む。

さっそく試してみています。

 

◎池上さんと増田さんのコーナー「中東の今とユダヤ人の歴史」

ユダヤ人が迫害されている理由は…イエス・キリストユダヤ教があまりに戒律が厳しいので、もっと人にやさしい宗教に改革しようとしてキリスト教を作った。

そのため、ユダヤ人たちがイエス・キリストを十字架にかけて処刑したと聖書に書かれているから。


ユダヤ人は、キリスト教社会で差別や迫害の対象になり、土地も持てず、つける職業もなかった。

たどり着いたのが、カトリックで禁止されていた、金融業。

そこで成功し、財を成したことでまた憎まれることになった。

 

特別付録、「1,000万円貯まる!最強習慣」も含めて読み応えがありました〜。

 

 

4.「66歳、まずやってみる。人生を愉しむシンプル暮らし」ponpoco著

ブログ仲間で仲良くさせていただいているponpocoさんよりご恵贈いただき、読みました。

感想はこちらで書いています。

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

 

この本で一番心に残ったのは、モノ選びの基準です。

・使い勝手と見た目の比率を7対3にする

・100点満点にこだわりすぎると時間もお金もかかり、モノ選びがストレスになる

 

いろいろ調べられる現代だからこそ基準を決めて、あまり迷い過ぎないことが必要だなと考えさせられました。

 

 

ブクログは感想や評価が入れられてとても便利ですよ。
https://booklog.jp/users/8suu4

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

本を読む時間がない時は耳の読書もいいかもしれませんよ~!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 ↓押してくれるとうれしいです!(^^)!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ


ミニマリズムランキング

子供なし夫婦ランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング