おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

なにも産みだしていないアラフォー女のあれやこれや

明星 酸辣湯麵(スーラータンメン)がおいしすぎる!!

こんにちは。

アラフォーDINKSのすーです。

ストレスなく、おだやかに暮らすことが心がけています。

 

今回は久しぶりに自分的に大当たりだと思った「明星 中華三昧 酸辣湯麵(スーラータンメン)」を紹介します。


f:id:ssu-chan:20210926074122j:image

1.どんな商品?

www.myojofoods.co.jp

袋麺です。

普通のスーパーで購入しました。

上のホームページでは150円とありますが、私は、安売りをしていたのを138円位で買った記憶があります。

 

偶然の出会いでした。(運命的?)

なんかおいしそう、一人ランチの時にいいな~なんて思いながら買いました。

そうしたら大当たり。

 

2.気になるお味は?

パッケージに「くせになる香酢の酸味とラー油の辛味」と書かれているように、すっぱ辛いです。

そのバランスが絶妙でおいしい!!

あまりラーメンのスープは飲まない私ですが、飲み干してまだいけると思えるレベルです。

 

私は辛いのが苦手なので、ちょっと辛いかな~と思いますが、おいしく食べられるレベル。

むしろちょうど食欲増進する辛さですね。

パッケージに書かれている辛さレベルも5のうち2。

なので、普通の人にはちょうどいいんではないかな。

 

そして、卵を入れるとふわっとおいしいと書かれている通り、卵を入れるとまろやかになってさらにおいしいです。

 

ちなみに私は今回、卵はもちろん、麺を茹でるときにキャベツをプラスしました。


f:id:ssu-chan:20210926074008j:image

パッケージ写真もキノコやハムが入っているので、余っているお野菜やお肉を入れるとおいしくなるんじゃないかな。

 

3.不満点

この袋麺作り方面倒くさいです。

最近の袋麺はこれが主流なんですかね?

私、袋麺をあまり食べないからわからないんです。


f:id:ssu-chan:20210926075216j:image

まず麺をゆでて、食べる器に移す。

麺を茹でたお湯でスープを作って、器に移しておいた麺にスープをかけるという2段構成なんです。

 

私が今まで作っていた袋麺って、麺を茹でたお湯にそのままスープを溶かして出来上がりでした。

手間自体は同じようですが、器使うんですよね。

私の今までの作り方だったら、鍋のまま食べれば、器はいらなかったのに。

鍋のまま食べるっていう面倒くさがりは想定されていなっかたのか?

確かに麺を鍋に入れておく時間が長いと伸びてしまって、麺の味が悪くなるのかな?

 

そんな面倒くさがりさんでもこの酸辣湯麺を食べたい人に朗報です。

この袋麺のカップ麺バージョンがあるようです。

私はまだ食べたことないけれど。

袋麺よりちょっとお値段が高いです。

ホームページによると193円(税抜き)。

 

4.まとめ

今回は明星 中華三昧 酸辣湯麺スーラータンメン)を紹介しました。

すっぱ辛いのが好きな人にはおすすめします。

ぜひ卵を片手に買ってみてくださいね!

 

この商品、創業1956年の東京・赤坂の老舗中華料理店、「榮林」の酸辣湯麺を再現しているようです。

コロナ収束して東京に遊びに行けるようになったら、榮林行ってみたいな~。

 

明星 中華三昧 赤坂榮林(エイリン) 酸辣湯麺(スーラータンメン) 3食パック

価格:590円
(2021/9/25 19:22時点)
感想(0件)

 

送料無料 明星食品 中華三昧タテ型 赤坂榮林 酸辣湯麺(スーラータンメン) 66g×12個入 ※北海道・沖縄・離島は別途送料が必要。

価格:2,695円
(2021/9/26 06:04時点)
感想(1件)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 ↓押してくれるとうれしいです!(^^)!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング