おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

なにも産みだしていないアラフォー女のあれやこれや

「40歳からのシンプルな暮らし」の感想

こんにちは。

アラフォーDINKSのすーです。

ストレスなく、おだやかに暮らすことが心がけています。

 

図書館で「40歳からのシンプルな暮らし」金子由紀子著を借りてきました。

来年40歳になり、そして、シンプルな生活を目指す私にぴったりの題名!

今回は「40歳からのシンプルな暮らし」を読んで思ったことを2つ書いていきます。

 

 


f:id:ssu-chan:20210923083057j:image

 

1.40代は「服の型紙」が変わる!

一つ目。

この本によると、40代は体型が変わり、「服の型紙」が変わる、とのこと。

 

そうそう、わかります!

去年、私も急に今まで着ていたスカートが急に短く感じられるようになりました。

もう膝を出したくなくなったんです。

認めたくないけれど、膝の上の肉が落ちてきたせいでしょうね。

膝上のスカートはもう買うのをやめることにしました。

これは例の1つですが、そういうのが積み重なってくると、20代、30代と40代では「服の型紙」が全く違ってくるんですよね。

 

40代のファッションは外見の変化に巧みに対応していくことが必要。

なので、むやみに数を増やさず、「本当に必要なモノを、少しだけ、よく手入れして」が重要、とのこと。

 

確かに、変化が起こったとき、買い替えるのも、少しずつなら対応できますもんね。

先程の膝の出るスカートから膝の出ないスカートへの移行もたくさんスカートを持っていたらなかなか進まなかったり、お金がたくさん必要だったりするけれど、もともとたくさんスカートを持っていないので、順調に移行しています。

ミニマリスト、シンプルな生活はこの点でもいいんですね。

 

 

 

2.40代になったらモノより時間を大切に

2つ目。

40代になると、人生残りの時間も少なくなってきます。

また集中力も続かなくなります。

そのため、時間が今までより大切になってきます。

これからはモノより時間が大切。

 

そこで、この本では「ごほうび」をモノではなく、時間にする提案がありました。

例えば、演劇や美術館を観に行ったり、旅行に行ったり、初めての体験をしたり…。

 

確かに40代にぴったりのごほうび!!

今年から自分の誕生日に自分へプレゼントしています。

来年は時間をテーマにプレゼントを考えてみようと思います。

 

3.「40歳からのシンプルな暮らし」まとめ

40代は今までと身体も残りの時間の重要さも変わってきます。

そのため、40代はこれまでと異なった考え方が必要になってきます。

最近それは実感します。

この「40歳からのシンプルな生活」では変化や変化に対する対策が紹介されていて、もうすぐ40歳を迎える私にはとても参考になりました。

 

アラフォーのみなさん、是非読んでみてくださいね!!

40歳からのシンプルな暮らし 「これから」をラクに生きる自分整理術 (祥伝社黄金文庫) [ 金子由紀子 ]

価格:618円
(2021/9/23 13:17時点)
感想(3件)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 ↓押してくれるとうれしいです!(^^)!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング