おだやかに暮らす

おだやかに暮らす

アラフォーDINKS。ストレスなく、おだやかに暮らすがテーマのブログ。

アラフォー、膝に違和感。原因究明編。

こんにちは。

 

今日は膝のお悩みについて。


f:id:ssu-chan:20210922092356j:image

1.膝に違和感

私、すーは来年40歳の大台を迎えるアラフォーです。

まだ膝の痛みを感じるには早いと思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、私は後から原因で書くように医者からお墨付きの極度の扁平足。

そのため、足の痛みは常々感じていました。

 

そして、遂にきました!

「あれ、膝に違和感…」

昨日何かしたかなとか、1日位でよくなるかなとか、不安を押しとどめるも、違和感は歩くたびにある。

毎回、左足の外側。

痛みというほとでもなく、違和感。

でも、その違和感を無視していたら、確実に痛みに変わりそう…。

なので、早め早めで、まずは本やネットで原因やストレッチ法等を情報収集してみました。

 

まず、原因として考えられるのは「運動不足」と「扁平足」です。

これについて、深掘りしていきます。

 

2.運動不足

まず、膝の痛みの原因として考えられる1つめの原因は、「運動不足」です。

運動不足により、膝を動かしている筋力の低下、膝関節の柔軟性の低下が起こるようです。

私自身、運動量が最近減ったとは感じませんが、今までの運動量だと加齢による筋力低下、柔軟性の低下の方が運動することによる筋力増加、柔軟性の増加を上回ってしまうのかもしれません。

運動せねば。。。

 

3.扁平足

膝の痛みの原因として考えられる2つめの原因は、「扁平足」です。

以前、足の土踏まずが痛いという症状があり、表参道にある「足のクリニック」に行きました。

その時に調べてもらい、「極度の扁平足」という診断を受けました。

 

病院で教えていただいた市販のインソールを靴に入れて過ごしたところ、土踏まずが痛いという症状がなくなったので、安心していましたが、元々の扁平足は直っていないので、今度は膝に出てきたんですね。

 

扁平足は地面からの衝撃を吸収できないので、足全体への負担が大きくなる。

 

病院に行った直後は扁平足対策のストレッチをやっていたのに、痛みがなくなっていたので、すっかりサボっていました。

 

 ↓ インソール、買ってよかった!今も使っています。

   (ストレッチもやるぞ!と書いているのにやっていない。バカだ~。)

odayakaniikiru.hatenablog.com

シダス(SIDAS) 衝撃吸収インソール 3D ウォーク3D 326999 ウォーキング・通勤仕事中に!中敷き

価格:3,652円
(2021/9/22 09:21時点)
感想(15件)

 

4.膝の痛みの原因は「運動不足」と「扁平足」

私の場合、膝の痛みの原因はおそらく「運動不足」と「扁平足」です。

原因がわかったところで、改善するための対策をとらなければなりません。

次回、改善のためのストレッチについて書いていきたいと思います。

このストレッチをやって違和感はなくなりました。

次回に続く。。。

 

改善ストレッチ編です~。

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 ↓ Twitterもフォローよろしゅう☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村