おだやかに暮らす

おだやかに暮らす

アラフォーDINKS。何気ない毎日を綴ります。のんびり、焦らず。

2021年5月に読んだ本は10冊。おすすめを紹介します~!!

こんにちは。

だいぶ遅くなってしまいましたが、5月に読んだ本を紹介します。


f:id:ssu-chan:20210616160033j:image


f:id:ssu-chan:20210616160057j:image

 

☆4以上のものを1つずつ紹介します~。

①「天然生活 2021年5月号」

香奈子さんの朝の過ごし方の「左手で絵を描く」っていうのいいなぁ。

やってみる!

山葉子さん、素敵。一番優先しているのは安心して、リラックスできること。

 

②「流浪の月」

 

③「お手軽気血ごはん」

・気血両虚を食事で改善していくことを目指す本。
・気血両虚の症状: 昼ごはんを食べたあと、必ず眠くなる。気血が胃腸に集中してしまうから。それなのに甘いものが食べたくなる。食べたいの正体は血不足のサイン。逆効果になる。
・「血」には「神気」がのっている。神は精神の神、精神活動や心のこと。血が足りないと考えがまとまらず、情緒も不安定になる。
・気血両虚の食べ方の基本
よく噛む、食事中にデキるだけ水を飲まない、冷たいもの・甘いもの・生ものは避ける
・玄米は消化に負担がかかるので、脾が弱い人は☓
・大豆は消化されにくい。豆腐や納豆も重ならないようにする。

 

読んでから、よく噛むことを心掛けています。

1口30回が目標☆

 

④「セミリタイアのすすめ」

 

⑤「神様の暇つぶし」

途中で藤子は全さんとの日々が全てと言っていたけど、時間が経ち、写真集を見て、全さんとの日々を思い出し、全さんを信じ、少し客観的になって、全さんとの日々を全て→「暇つぶし」という逆の言葉になったのだなぁ。
里見の言葉、「人は自分の恋愛だけをキレイだと思う」にハッとした。

 

⑥「日経ウーマン 2021年4月号」

 

⑦「父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え」

・株式と債券を半分ずつ保有するポートフェリオで引き出し率4%なら30年後にポートフェリオが全く減少しない(96%の確率で)。別の言い方をすれば、経済的自立は、年間経費の25倍の資産を蓄えることです。

 

→我が家の場合年間経費約300万円なら投資に7500万円。

やはり支出を減らしても満足する暮らしを目指す!&現金は眠らせずになるべく投資へ。

 

今月ももう何冊か読んでます!

また紹介しますね。

では、では、では~!! 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村