おだやかに暮らす

おだやかに暮らす

アラフォーDINKS。ストレスなく、おだやかに暮らすがテーマのブログ。

幸福の資本論

「幸福の資本論」 橘玲

を読みました。

おすすめしたい本だったのでご紹介します!

 

 

概要と感想を書こうと思います!

 

概要

私がかみ砕いて書くので

ちょっと違うかもしれません。

私がなるほどと思ったところを

抜粋しているので、

この本の要旨と異なっている部分が

あるかもしれません。

 

幸福の土台は3つある。

①金融資産=自由

②人的資本=自己実現

③社会資本=人とのつながり

 

資本を1つしか持っていないと、

リスクが高い。

2つ持つことが大事。

 

①金融資産について

経済的独立を実現すれば、

自由な人生を手にすることができる。

分散投資が大事。

マイナス金利の時代、お金は働いてくれない。

金融資産よりも人的資本を有効活用する。(=働く)

 

②人的資本について

好きなことに人的資本をすべて投入する。

好きなことをビジネス化する。

 

老後とは人的資本を全て失った状態。

老後問題は、老後が長すぎること。

解消するには、老後を短くする=長く働く。

好きなことを仕事にして、

長く働く。

 

③社会資本

幸福は社会資本からしか生まれない。

 

日本人の遺伝的特徴は、

よいことにも悪いことにも敏感。

ストレスのない環境にいると幸福度が高い。

 

強いつながりを恋人や家族に限定、

友情を含め、それ以外の関係は

すべて貨幣空間(プレイサブル)に置き換える。

 

まとめ

金融資産は分散投資

人的資本は長く集中投資。

社会資本は小さい部分(恋人、家族)に集中投資。

それ以外は分散投資

 

感想

幸せになりたいな~と漠然と考えることはあっても、

幸福について具体的に考えたことがなかったので、

頭がすっきり整理されました。

 

この本を読めば、これから自分はどうすれば幸福になれるのか

具体的に戦略を立てることができると思います。

 

私の場合は、

・金融資産は分散投資をもっと進める。

つみたてNISAやiDeCoで投資をしていますが、

もう少し様子を見て、積立額を増やしたり、

外貨預金をしたりすることを考えようと思います。

 

・人的資本が一番足りないな、と感じました。

社会人生活14年経ちますが、

いまいち自分の好きなこと、

得意なことが見つけられずにいます。

目の前のことをしっかりやりつつ、見つけていきたいです。

 

・社会資本は、今のままでいいんだ、

と感じました。

読む前は、もっと友達がいた方がいい、

地域の人と関わった方がいいと

思っていましたが、

確かに家族以外の人と関わると、

刺激的で楽しい反面、

ストレスになることもあります。

無理にたくさんの人と関わらなくても

その場その場で弱い結びつきでいいので、

自分の好きな人と関わればいいんだと

思い直して、気が楽になりました。

 

 幸福について考えたい人、

人生をどう進めばいいか迷っている人に

読んでいただきたいです!!

 

幸福の「資本」論 あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 [ 橘 玲 ]

価格:1,620円
(2018/7/11 17:57時点)
感想(1件)

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

 読書大好きです。

ほかにもこんな本を読んでいます。

漫画ばっかり。恥ずかしい。。

 

odayakaniikiru.hatenablog.com

odayakaniikiru.hatenablog.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村