おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

なにも産みだしていないアラフォー女のあれやこれや

布ナプキンにして生理痛が皆無です

今日は生理のことです。興味のない方、苦手な方はお控えください。

 f:id:ssu-chan:20160111202106j:image
 
 
冷えとり健康法を始めたのと同じ頃(5年以上前)、布ナプキンにしました。
 
◎きっかけ
結婚して数年、子供が欲しくてもできなかったため、冷えとり健康法で冷えを解消して授かろうと思っていたときに冷えとり健康法つながりで布ナプキンに出会いました。当時は生理の1日目は夜起きてしまい、悶絶するような痛みがありました。それを治したかったのもあります。
 
◎メリット
使い始め初期はもれが怖かったので、生理の終わりかけだけ使っていました。多いときは紙ナプキンでした。しかし、すぐ効果が出ました。生理痛が皆無!びっくりしました。あんなに痛かったのに最初に違和感があるくらいで痛みはなくなっていました。布ナプキンすごいと思い、すぐに買い足し。
多い日は下に紙ナプキンをあてて肌に触れる面を布ナプキンにするという情報を得て、多い日も布ナプキンに挑戦。今でも多い日は下に紙ナプキンをひいています。変えるときは、上の布ナプキンだけ変えればオッケーです。
多い日も布ナプキンにしたおかげで紙ナプキンを買いに行く頻度がかなり減りました。悪いものじゃないけど、ナプキン買いに行くのってめんどくさいし、夫に頼めないし、紙袋に入れられるのも何かいやだし、苦痛でした。今現在、半年に一回位で済んでいます。種類も一種類、普通の日用でオッケーです。
 
◎デメリット
布ナプキンを洗うのと干すのが気を使います。私は家に帰ったら布ナプキン重曹を溶かした水に漬けておいて、お風呂の前に洗っていました。お風呂で洗ったら洗濯機へ。そのまま次の日他の洗濯物と一緒に洗います。そんなに時間はかかりませんが、今まで捨てて終わりだったので一手間あるだけで、面倒に感じます。
また、干すときも見えないように気を使います。
 
まぁ、こんなデメリットもあの痛みに比べれば全く問題ありません!!
 
◎その他の効果
生理痛がなくなったのは一番の効果ですが、その他にも効果がありました。それは、生理中の下痢がなくなった。それまで生理になると決まって下痢になっていました。ホルモンのバランスのためのようですが、冷え解消で予防できるようです。多分、紙ナプキンで冷えていたのが布ナプキンにして冷えが改善されたことによって私の下痢もなくなったのだと思います。
 
◎現在
最近は洋服を断捨離したことによって着なくなった洋服がたくさんあるので、その中の綿の洋服を切ってナプキンにしています。なので、洗わず、干さずでデメリットなしでいいことばかりです。断捨離してたくさん洋服がある方、お試しを!
また、去年あたりから月経血コントロールを独自でしていて、トイレに行ったときに溜まっていたものを意識して出すようにしています。まだまだうまくいきませんが、布ナプキンの交換が少なくなりました。うまくいけば、布ナプキンの下に紙ナプキンを重ねないでよくなりそう!うれしい◎
 
◎今後試したいこと
月経血カップはゴミも出ないし、あまりトイレに行けない日にはいいかなと布ナプキンとの併用を考えています。
 
今は布ナプキンの洗濯はありませんが、いらない布がなくなったら布ナプキンの洗濯が必要になります。その時使ってみたいのがアルカリウォッシュです。今までは重曹でしたが、アルカリウォッシュはかなり落ちるみたいなので、試したいです。
 
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング