おだやかに暮らす

子なし妻のなにも産まないブログ

なにも産みだしていないアラフォー女のあれやこれや

週休3日で働いています

 

 

f:id:ssu-chan:20151212113002j:image

 
約2年前、10年間正規職員で働いた仕事を辞めました。辞める前は長時間労働で平日は仕事だけ、家のことは夫がやってくれたり、休日にまとめてやったりしていました。
 
仕事も家庭もふたつとも目一杯できる人もいるし、できない人もいます。私は両方とも目一杯は無理でした。優先順位は迷わず家庭で子供が欲しかったので、30歳前半で転職することにしました。
 
転職する際に次の仕事の条件を書き出しました。
 
◎仕事の条件◎
・突然休んでもいい
・徒歩で30分以内
・残業なし
・9時から15時まで等の短時間
・夕ご飯をゆっくり作れる
・15時位にお茶を飲みながら一息つける
・人間関係のストレスが少ない
 
仕事の内容よりも休みやすい仕事を重視しました。不妊治療のために病院に行きたかったからです。
なかなか難しい条件を決めました。
しかし、新しい仕事のお誘いが来た時にこの条件が役にたちました。この条件を元に客観的に選ぶことができたからです。
 
◎今の仕事◎
・突然休んでもいい→◯
・徒歩で30分以内→✕電車通勤。40分位。
・残業なし→◎
・9時から15時まで等の短時間→◎短時間の職員は雇っていなかったので、週4日勤務にしています。結果的に一日ゆっくり休めるほうが有意義に過ごせてよかったです。
・夕ご飯をゆっくり作れる→◎6時には家に着くので夫の帰宅までにゆっくり作れます。
・15時位にお茶を飲みながら一息つける→◯15時とはいきませんが、一息タイム作れています。
・人間関係のストレスが少ない→◯全く無いとは言えませんが、こんなものかな。
 
妥協した点はありましたが、だいたいあてはまったので、今の仕事をすることにしました。
 
◎結果◎
転職してよかったです。一番の目的の不妊治療も無理せずに通えています。結果はまだついてきませんが。。
時間に余裕があるので、精神的にも楽になりました。以前より夫に優しく接することができているので、喧嘩もしなくなりました。料理に関して以前は外食はあまり良くないし、仕方なく作っていましたが、今は一工夫する時間ができ、楽しくなってきました。
 
何かを選ぶときに優先順位をつけることは大事だと思いました。
 
 
余談:今回の記事は今までで一番時間がかかりました。転職してよかったと思っていますが、まだ前職に未練があるのかな?自分に問いかけるのが課題かもしれません。
 
この間のみれいさんの話にもつながります↓

 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング